2013年1月29日火曜日

徒然



20130128_152818_600x800



隅田川からの眺め。



20130128_130651_800x600
美味しいもの。



20130128_152955_511x800
街角スナップ風。



メモ①



守るべきものがあって、そのために闘うことは素晴らしいこと。でもそのために守りに入る必要があるとしたら、それは本当に守るべきものじゃない気がする。



メモ②



高村薫さんが某報道番組で「ネットで思いつきを書くのはみんな上手だけれど、ちょっと複雑なことを書き起こすことは、必ずだれでも行き詰る。それを一行でも二行でも書く、それが考えること。そんなにすらすら書けるはずがない。」とおっしゃっていて、ため息が出る思い。



わからないことを、何度も何度も行き詰まり、その度にやり直すことこそが”ものを考える”ということ。”生きる”ということ。



どんな分野であっても、本当に素晴らしい人たちは、必ず勉強をしていると思う。地味で根気の要る作業をで独りで黙々と続けている。冷静に自分と周りをよく見ている。ひた向きに己れの人生を生きている。



判り易い成功や勝利なんて興味がない。政治がどうなろうと、世界がどう分断しようと、音楽家は音楽するしかない。