2012年8月19日日曜日

白血球の屍骸






20120818_135357




先週から風邪を患って、引きこもりがちなお盆を過ごしている。すごく退屈なので練習はしている。時々むせながら吹いている。それでも練習はすればするほど上達するのがいい。必ず報われる労働というのはいいものです。


痰がきれないのが苦しいので、痰について調べてみたら「痰とはウィルスと戦った白血球の屍骸が気道に分泌されたものです」とあった。「白血球の屍骸」とは、何とも愛おしいと思った。


写真はお盆の日のスカイツリー。