2011年6月19日日曜日

近況…梅雨、国立新美術館etc....

Wa_006



昨日、国立新美術館で開催されているワシントンナショナルギャラリー展を見てきました。フランスの印象派を中心としたコレクションです。私は、二十歳くらいから唐突にドイツ留学を決心するまでの5年くらいの間ずっとフランスに憧れて、フランス語を勉強して、フランス文学に被れて、パリでは印象派の絵画を浴びるように見るようなことをしていた時期があったのですが、急にドイツに行くことに決めて以来はドイツ語やドイツ文化に慣れることにまずは必死でフランスから意識が遠のいていたので、(ドイツとフランスはお隣ですが昔からあまり仲良くないですので…[E:coldsweats02])、昨日はフランス独特の風の渇いた匂いや軽さがふっと蘇ってくるようで、随分懐かしく、新鮮な気持ちがしました。そして昨日の私にとってはやはり、ゴッホの薔薇が別段に美しく感じました。(1889年 Vincent van Gogh"薔薇”)そろそろヨーロッパに行きたくてうずうずしていますが、今年は難しそうなので来年は行けたらいいなぁ。





それと宣伝ですが…、来週6月23日@麻生区民会館で行われるチャリティーイベントに音楽隊の一員として参加します。玉川学園の先輩でもある川平慈英さんが中心となって催されるイベントです。詳しくは下のバナーをクリックしてみてください。お時間の許す方は是非…[E:shine]





東日本大震災復興支援チャリティーライブ『ユナイト2011』・玉川学園UNITE本部