2010年5月10日月曜日

ミヨーのリハーサル

ミヨーのリハーサル
ミヨーのリハーサル

今日はミヨーのトリオの初合わせで、本八幡まで行ってきました。今日も暑かった!

ピアノの中島さんに教えていただいたのですが、南仏生まれのミヨーは、外交官秘書として二年間ブラジルに滞在していたり、その帰りにニューヨークでジャズの洗礼を浴びたり…ととにかく好奇心旺盛で活発な人だったそうです。なるほど納得!

演奏していても、カノンや対位法や変わった転調が次々と出て来て、彼の音楽技法のに巧妙さに「できる人だわー。」と感心しつつ、時折サンバやジャズのリズムパターンが登場したり、ちょっと酔っ払って終始おどけっぱなし…みたいな音楽の軽さには「流石、ラテン!」と思ってしまいました。そして、The 理系!って感じ笑。精神的に消耗しないから、シンプルに楽しめるところが好きです。

写真は母の日に贈ったアレンジメントと葛飾八幡宮です。